ルイ のへや 



    人間大好き。抱っこ大好き

 
 生後6ヶ月。
 弟や妹の面倒をよくみてくれます。
 新しい猫がきても意地悪をしません。

 一番おだやかでおとなしい子です。

 抱っことなでなでして〜 攻撃にはちょっと
 まいってしまいますが・・・・
 生後11ヶ月
 やはり、ちょっと太り気味。
 このころからウェットフードだけでなく
 ドライフードもよく好んで
 食べるようになりました。
上2点と、左1点は 1歳のころの写真です。

 サイ・コスケ・チロ・ルイたち 4兄弟は
 生後2ヶ月の時に保護したのですが、
 そのころは ○ちのしかたがへたで、したあと、
 よくそれを踏んで足にくっつけていました。
 そのつど足を洗い、大変な日々が続いたことが
 思い出されます。



生後2ヶ月



生後4ヶ月

ふとんをよくもみもみ
しています。

ママのおっぱいを
すいながらもみもみ
していたころを思い出すのかな。。。。

一番うれしいときに
やるようです。

inserted by FC2 system * About to connect() to c.fc2.com port 80 (#0) * Trying 104.244.99.44... * connected * Connected to c.fc2.com (104.244.99.44) port 80 (#0) > GET /m.php?_mfc2u=http%3A%2F%2Fgodpresencewithin.web.fc2.com%2Frobots.txt HTTP/1.1 User-Agent: Mozilla/5.0 (compatible; bingbot/2.0; +http://www.bing.com/bingbot.htm) Host: c.fc2.com Accept: */* Referer: http://c.fc2.com/ X-Forwarded-For: 157.55.39.13 < HTTP/1.1 200 OK < Date: Mon, 21 Aug 2017 05:10:23 GMT < Server: Apache/2.4.7 (Ubuntu) PHP/5.5.9-1ubuntu4.14 OpenSSL/1.0.1f < X-Powered-By: PHP/5.5.9-1ubuntu4.14 < X-Provided-By: < Set-Cookie: _mfc2d=csessopvlxfeotgiw; path=/ < Vary: Accept-Encoding < Content-Length: 7253 < Connection: close < Content-Type: text/html; charset=shift_jis < Content-Language: en < * Closing connection #0 * About to connect() to c.fc2.com port 80 (#0) * Trying 104.244.99.44... * connected * Connected to c.fc2.com (104.244.99.44) port 80 (#0) > GET /m.php?_mfc2u=http%3A%2F%2Fsweetdreem870.web.fc2.com%2Fsweetdreem%2Ftepnoba31.html HTTP/1.1 User-Agent: Mozilla/5.0 (iPhone; CPU iPhone OS 10_3_2 like Mac OS X) AppleWebKit/603.2.4 (KHTML, like Gecko) Version/10.0 Mobile/14F89 Safari/602.1 Host: c.fc2.com Accept: */* Referer: http://c.fc2.com/ X-Forwarded-For: 182.251.249.44 < HTTP/1.1 200 OK < Date: Mon, 21 Aug 2017 05:30:46 GMT < Server: Apache/2.4.7 (Ubuntu) PHP/5.5.9-1ubuntu4.14 OpenSSL/1.0.1f < X-Powered-By: PHP/5.5.9-1ubuntu4.14 < X-Provided-By: < Set-Cookie: _mfc2d=csessw99vnzurkm8z; path=/ < Connection: close < Transfer-Encoding: chunked < Content-Type: application/xhtml+xml; charset=shift_jis < Content-Language: en < * Closing connection #0